認知症と赤ワイン
昨夜TVニュースで、赤ワインによる
認知症予防効果のメカニズムが解明されたと
報じていました。


以前から、赤ワインが認知症に良いよいう話は聞いていましたが、
名古屋市立大大学院医学研究科の岡嶋研二教授(56)と
原田直明准教授(43)らのグループが、赤ワインに含まれる
植物成分のポリフェノールが学習機能や記憶をつかさどる
脳の海馬を活性化するメカニズムを突き止めたそうです。


凄いです!
素晴らしいです!!


美味しい赤ワインを飲みながら
認知症予防になるなら嬉しいかぎり。


これから赤ワインに再び注目が集まるかも・・・。


って言っても、飲み過ぎでは意味がありませんね。

飲酒量にはくれぐれも気をつけましょう!(←私のことかも・・・)
スポンサーサイト
【2010/09/30 10:19 】 | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ